Toggle Menu

新しいAVの“シリーズ物”を考案してみよう

Published by 2 Comments

みなさんはAV(アダルトビデオ)?というものをご存知でしょうか。

 

 

申し訳ありません。

私は一度も見たことがないのですが、

AVにはシリーズ化されて有名な企画・ストーリーが存在するようです。

 

 

たとえば、『ボイン大好きしょう太くんシリーズ』、『SOD女子社員デビューもの』……

ほかには、『バコバコバスツアーシリーズ』、『絶頂84回!大痙攣93回!潮吹き8300cc!エロス極限突破トランス絶頂FUCK 』などが挙げられます。

1,000 cc=1 リットルです。人体が心配ですね)

 

 

シリーズ化されて有名になったものは、多くの日本人に記憶され、レガシーとなります。

自らが創作したものが何万もの人に憶えられ、波及していく……なんと素晴らしいことなのでしょうか。

 

 

…私も負けていられません。

もう負けてばかりでは、いたくないんです。

 

 

私もシリーズ物AVの企画案をいくつか作って制作会社に持ち込みしようと思います。

それではタイトルごとに発表していきます。

濁流のように押し寄せる興奮、ご堪能あれ。

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

1. “たった一ヶ月で世界の名作文学100冊を読破した才女 Debut!!”

  あるいは

 “人里離れた山中にて、幼きころより孤独に己が武を極め続けた22才 Debut!!”

 

「名門私立大学法学部に通うお嬢様 趣味のフルートを片手に恥じらいAV Debut!!」みたいなのよくありますよね。

みなさん気づいてないと思うのですが、あれ絶対ウソだと思うんです。

 

 

でもああやって肩書やブランドという言語情報による興奮をトッピングする手法も有効だなと思いますし、

その手法に則ってみるとこのようになります。

 

 

「この女性がたった一ヶ月で100冊もの名作文学を読破したのか…」ゴクリ

「強く美しい武闘家のあられもない姿を見てやったぜ…」 

人とは醜いものですね。

 

 

 

2. “コールドスリープ技術によって冷凍睡眠に入り300年…目覚めてみたら男性だけが感染するウイルスによって地球上には男が俺だけになっていた?!しかも文明は崩壊してるって?! ~俺だけが持っている科学知識で美少女たちとウハウハサバイバルライフ~”

 

小説家になろうの作品のタイトル的なキャッチーさを意識するとこうなりました。

こちらファンタジーものシリーズです。

 

 

人類初のAV原作→アニメ化

も視野に入れられるのではないでしょうか。

 

 

きっと最初は美少女との未来世界ライフが続くと思わせておいて、中盤から世界崩壊の謎に迫るシリアス展開が待っているのでしょう。

OPも2クール目から滅茶苦茶かっこいいやつになります

 

 

 

 

3. “Absolute ZERO”

 

こちらは南極で遭難した探検隊が生還を目指す極限サバイバルものになります。

 

 

DVDの表紙には、はげしい吹雪に数メートル先すら見渡せないような、極寒の南極が映されています。(表紙は無人

そしてその南極の写真をバックに”Absolute ZERO”のタイトルのみが簡素に刻まれています。(やはり無人

 

 

懸命に生きようともがく中、生命の危機の訪れに本能的に探検隊の男女が親密な仲になるシーンが1分程度描写されますのでこちらAVとなります。

 

 

 

 

4. “七つの誓約 ~神竜帝国と魔導の姫~ ”

 

重厚な世界観が作り込まれたハイ・ファンタジーものとなっております。

制作費なんと10億、AV制作会社とイギリスBBCのスタッフらによる共同制作……、

これまでのどんなAVをも上回るスケールでお届けするファンタジー巨編。

 

 

果たして巨大な運命によって導かれし帝国の騎士ジークはどうなってしまうのでしょうか。

そして作中でたびたび彼を導く存在として現れる“魔導の姫”とは一体…?

 

 

ジークの背中に背負われた大剣みたいな電マ “ツヴァイヘンダー” が敵を切り裂くアクションシーンもご覧あれ。

 

 

 

 

 

・・・・いかがでしたでしょうか。

ちょうど皆様もこれを読まれて体が火照ってこられた頃合いではないでしょうか。

火照ったからだには、いっそう人間のいのちの温かみが感じ取れます。

 

熱き血潮に動かされ ただ君の唇を求める 手の内に感じられた君のやわ肌は これさえあれば生きていけると 

おみそ汁の あたたかな 汁の対流 ずっと見てれる ライラライラ ああきれいだな

 

 

ありがとうございました。

【お知らせ】
ブロガーズ・バトルロワイヤル(ブログ村)に参加中です。

クリックでご協力お願いしめっす!!!!!!!!!!!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

Categorised in:

2件のコメント

  • AVの概念とは……笑
    でもアブソルートZEROの1分だけある濡れ場は、わりとアリだとおもいました!

    • >>うそめがねさん
      コメントありがとうございます!
      うそめがねさんはAVより洋画とかの濡れ場の方ががぜん興奮するってタイプですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA